法人紹介

法人概要

概要

仁寿会は中国山地の渓谷、島根県の「おへそ」といってよい邑智郡に位置する社会医療法人です。

私たちは総合ヘルスケアステーションづくりを進めています。
医療や介護をワンストップで利用でき、いつでも笑顔で患者さんを迎え入れることができる医療提供体制整備に努めています。
そしてその結果として地方創生、ふるさと創生に大きく、深く関わっていきたいと思っています。

また、病診連携、病病連携等の地域医療連携を積極的に推進し、地域医療提供体制の強化を図るとともに、特定施設、特別養護老人ホームなど介護・福祉分野との連携、住民健診など保健行政との連携により、保健・医療・介護・福祉の包括的なサービス提供体制の確立に努めています。

沿革

当法人は昭和13年加藤病院の創立以来、同40年11月医療法人仁寿会加藤病院への改組を経つつ、邑智郡圏域の中核病院として、地域へ医療・福祉サービスを提供してきました。

▶︎ 詳しくは沿革をご覧ください。

名称及び所在地

名称社会医療法人仁寿会
住所〒696-0001 島根県邑智郡川本町川本383番地1
電話(代表)(0855)72-0640
FAX(0855)72-1608
URLhttp://www.k-jinju.or.jp
E-mailinfo@k-jinju.or.jp

組織図

当法人の組織図は以下のPDFファイルをご覧下さい。

運営施設

法人社歌

仁寿会(加藤病院)の社歌です。先代の理事長 加藤陽二が原案を考え、恩師である米山道雄先生に作曲をお願いして生まれた歌です。

加藤病院  病院歌(原案:加藤陽二)

作詞:栗間 久 作曲:米山道雄

1 碧空(あおぞら)に かの日の丸を 仰ぎ見る 広き心
  清らなる 瞳をもちて 清らなる 瞳をもちて
  求めよう人の幸せ

2 季(とき)移り 年は経れども 慈仁愛  心に秘めて
  微笑みは 常に絶やさず 微笑みは 常に絶やさず
  病む人の 癒えゆく日まで

3 一本(ひともと)の 美わし かよわくも き然とたてり
  道遠く 茨続けど道遠く 茨続けど 共々に 望み失わず

4 朝日影 あめつちにみち よみがえる 人の生命(いのち)よ
  栄光を もたらすものぞ 栄光を もたらすものぞ
  ああ我等 紺の人文字