スタッフ募集(職員インタビュー)

職員インタビュー

職員インタビュー:黒岩 明美さん(ケアプランステーションかわもと 介護支援専門員)

職員インタビュー

1.仕事内容

Q1-1.所属している部署はどこですか?

ケアプランステーションです。

Q1-2.今はどんなお仕事をされていますか?(現在の仕事内容)

介護支援専門員です。

2.仁寿会に来た経緯

Q2-1.仁寿会を知ったきっかけは何でしたか?

職業安定所で知りました。

Q2-2.仁寿会への就職を決める上で、何が決め手になりましたか?

自分の資格を活かせることができると思ったことです。

3.入社後の実感

Q3-1.仁寿会で働き始めてから実感したのはどんなことでしたか?

職員の研修に力を入れていることに感心しました。

また、勉強しスキルアップを図ろうという風土があると感じました。

Q3-2.「仁寿会に来てよかった」と感じるのはどんなときですか?

医療スタッフと介護スタッフの連携ができているときです。

4.仕事のやりがい・楽しさ

Q4-1.仕事にやりがいや充実感、楽しさや喜びを感じるのはどんなときですか?

法人内で他職種の職員と一人の利用者様について語り合えること、在宅生活に向けての協力し合えることにやりがい充実感を感じます。

Q4-2.利用者・利用者の家族からもらって嬉しかった言葉は何ですか?

「ありがとう、助かりました」「あの時あのアドバイスを言ってもらってよかった」などと言われると専門職としてのスキルが生かせたと感じて嬉しいです。

5.成長・スキルアップ

Q5-1.入社当時と比べて、自分が成長したと感じるのはどんな点ですか?

入社当時と比べ、仕事上で起こる出来事が良いことも悪いことも全て自分の成長の種になっているのだと捉えることが出来るようになったことです。

Q5-2.今後、仕事をする上での目標、新たに取得したい資格などがあれば教えて下さい。

もし、私が20代だったら看護士資格をとります。

6.仕事と家庭の両立

Q6-1.仕事と家庭生活はどの程度、両立できていますか?

家族の協力があり、両立できていると思います。

Q6-2.仁寿会の休暇制度、福利厚生制度の良い点はどんなところですか?

育休、介護休暇が保障されていること、永年表彰があること。又それをしっかり利用しようという職場の風土が育成されていることです。

7.仁寿会の特色

Q7-1.「地域に根付いた医療法人」である仁寿会ならではの特色・強みはどこにあると思いますか?

多くの研修により、地域の方々に貢献していこうとする姿勢が見えています。

医療、介護の連携ができるため、ワンストップに近い形で相談に応じることができる点が強みだと思います。

Q7-2.仁寿会の一員として働く中で「仁寿会でなければ経験できないこと」があるとしたら、それは何だと思いますか?

多職種の専門の職員の方々と垣根のないコミュニケーションが図れることです。

8.先輩からひとこと

Q8-1.仁寿会への応募を検討中の人に先輩からひとこと、メッセージをお願いします。

1日1回必ず笑える職場です。一緒に楽しく地域貢献を目指せれば良いと思います。