スタッフ募集(職員インタビュー)

職員インタビュー

職員インタビュー:石根 潤一さん(加藤病院 診療科 医師)

職員インタビュー

1.仕事内容・専門分野

Q1-1.現在の職場はどこですか? 担当されている診療科は何ですか?

加藤病院 診療部 消化器官内科を担当させてもらっています。

Q1-2.日々の診療・業務内容を簡単に教えて下さい。

病棟業務、外来、訪問診療や検査なども行っています。

Q1-3.ご自身の専門分野の中でも特に「この分野・領域では他の医師には負けない」と自負される点はどこですか? 医師として働く中で特に重視しているのはどんなことですか?

消化器や嚥下などの検査を行っています。

患者さんの考えや希望も聞きながら良い治療を行っていきたいと考えています。

2.仁寿会に来た経緯

Q2-1.仁寿会を知った最初のきっかけは何でしたか? また、初めて仁寿会に来た際に感じたこと・印象的だったことがあれば教えて下さい。

大学病院在籍時に当直、外来で来させて頂いておりました。

Q2-2.数ある病院(法人)の中から、なぜ仁寿会を就職先に選んだのですか?

院長先生より声をかけて頂きました。

また、地域での医療に興味があったので仁寿会に就職させて頂きました。

3.就職後の実感

Q3-1.仁寿会で働き始めてから実感したのはどんなことでしたか?

困ったことがあれば、仕事のことでも、家庭のことでも相談しやすくサポートもして頂けるところです。

Q3-2.仁寿会の医師として地域医療に関わる中で、特に実感することがあれば教えて下さい。

病気のことだけではなく、地域での生活もサポートしていくことです。

加藤病院に来るまでは、退院するまでを主にしていましたが、患者さんが退院した後の生活についてもより考えるようになりました。

4.仕事のやりがい・楽しさ

Q4-1.仕事にやりがいや充実感、楽しさや喜びを感じるのはどんなときですか?

検査や治療を行って、患者さんが元気になり喜んで帰られた時です。

Q4ー2.患者・患者の家族からもらって嬉しかった言葉は何ですか?

感謝された時はよかったなと思います。

5.成長・スキルアップ

Q5-1.仁寿会に就職した当時と比べて、自分が成長したと感じるのはどんな点ですか?

いろいろな研修に参加させて頂きました。

摂食嚥下のことについても取り組ませて頂いております。

6.仕事と家庭の両立

Q6-1.仕事と家庭生活はどの程度、両立できていますか?

休日はしっかり休ませて頂けるので、十分に両立できていると思います。

Q6-2.仁寿会の休暇制度、福利厚生制度の良い点はどんなところですか?

家族のことで休暇が必要な時は休ませてもらえるところです。

Q6-3.仁寿会の子育て支援制度を利用してみて、どんな点が良かったですか?

現在4歳の次男が生まれた時に使用させてもらいました。

1ヶ月間、自宅で子供たちを見させて頂くことができました。

7.仁寿会の特色

Q7-1.他の病院(法人)にはない、仁寿会ならではの特色、仁寿会でなければ経験できないことがあるとしたら、それは何だと思いますか?

加藤病院に来るまでは、他の職種の方と話すことは殆どありませんでした。

加藤病院は多職種での連携がしっかりしていて、いろんな職種の方と話をしたり、相談して診療を行うことができます。

Q7-2.医師としてのキャリアには様々な選択肢がある中で、仁寿会への就職はどんな人におすすめですか? 「こういう人は仁寿会に合うと思う」「こういうことがやりたいなら、仁寿会に来るといい」といったご意見・アドバイスをお願いします。

専門的な医療を行うことは難しいですが、地域で生活する人をサポートしながら医療を行えるところです。

地域で患者さんやご家族の方と話しながら医療を行うことに興味がある方に合うと思います。

8.先輩からひとこと

Q8-1.仁寿会への応募を検討中の医師・研修医の方に先輩からひとこと、メッセージをお願いします。

地域で患者さんと向き合いながら医療を行うことに興味のある方、是非一緒に仕事をさせてもらえたらと思います。